« 手巻納豆 | トップページ | 金嗓子喉片 »

2006年3月 6日 (月)

ウォレスとグルミット

02_1ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

ウォレスとグルミットのコンビが、
野菜畑を荒らすウサギたちと抱腹絶倒のバトルを
繰り広げるクレイアニメーション。

もちまき映画評では、動物(犬)が主役と
いうだけで、自動的に、★★★★★に決定!

映画みたら、グルミットのこと
大好きになっちゃいました! 
グルミットは、一言もしゃべらないけど、ウォレスに朝ご飯はつくってあげるし、
車は運転しちゃうし、ウォレスのことを命がけで助けてあげるし、
仕事は忠実にこなすし、本当にスーパーな忠犬ぶりには涙が出ちゃいます。

さて、この作品、宮崎駿監督の「ハウルの動く城 」との第78回アカデミー賞
長編アニメーション作品賞の争奪戦の行方が話題となっていましたが、
結果は見事こちらの方に軍配が上がりました! 
日本人としてはやっぱり、ハウルの受賞を期待していましたが、
実際、この作品、クレイ・アニメなので
あたたかみのある手作りっぽい良さもありながら、最新のCGと合体し、
実によく出来ています。
そして、もしアカデミー賞に最優秀動物賞という部門があるとしたら、
グルミットに是非さしあげたいです。
この映画、あくまでもグルミットが大活躍する映画ですから。

3月18日(土)より全国ロードショー

|

« 手巻納豆 | トップページ | 金嗓子喉片 »

コメント

マイケルさんとベルナールさんのファンさん、
私は、サヘルちゃんとベルナールさんのファンです。
この意味わかる人は相当なJ-WAVEリスナーですね(笑)
さて、私、クレイアニメ結構好きなんです。
チェブラーシカとか山村浩二作品集なども愛蔵しておあります。

投稿: もちまき | 2006年3月29日 (水) 22時33分

アニメかぁ~、と正直あまり興味がなかったこの映画ですが、もちまきさんのこの記事を読んで、めっさ観たくなってきましたよ!「トイ・ストーリー」好きな私なので、きっと好きなタイプの映画かもしれません。

投稿: マイケルさんとベルナールさんのファン | 2006年3月29日 (水) 13時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォレスとグルミット:

« 手巻納豆 | トップページ | 金嗓子喉片 »