« 秘境の会 <埼玉編その3> | トップページ | 時をかける少女 »

2006年7月 3日 (月)

陰日向に咲く

陰日向に咲く Book 陰日向に咲く

著者:劇団ひとり
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

劇団ひとりの衝撃?のデビュー作です。
短編5つからなる作品で、それぞれ別の作品として読むこともできますが、
それぞれの作品が微妙につながっていたりして、結構凝った構成だったりします。
そしてお笑いの人らしく最後に必ずオチがあるというのが特徴です。
文章は、まだまだ素人っぽいので、劇団ひとりというネームバリューがなかったら、
果たして、ここまで売れたかかどうか、疑問は残ります。
でも、なかなかセンスはあるんじゃないかなぁって思いました。
サラッと読めちゃうし、暇つぶしに読むにはちょうどよい本です。

|

« 秘境の会 <埼玉編その3> | トップページ | 時をかける少女 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陰日向に咲く:

« 秘境の会 <埼玉編その3> | トップページ | 時をかける少女 »