« まんまと思うツボ | トップページ | へその下のポニョ 1 »

2009年3月15日 (日)

眉毛専門サロン 『アナスタシア』

眉毛専門サロン、アナスタシアへ行ってきました。

これまでも、世界中で、眉毛カットを体験してきた私。
当ブログでも、インドとエジプトでの体験を紹介しました。

インド編 → コチラ
エジプト編 → コチラ

というわけで、
セレブ眉毛専門サロンとやらにも、以前から、大変、興味津々でした。
そして、このたび、思い切って、予約の電話をしてみたのが、
今から1ヶ月半も前のことです。

電話をして、予約をしたところ、
一番、直近の予約がとれるのが、1か月半後とのこと。
はぁ~、こんなにも人気とは、つゆ知らず、びっくりしました。
とりあえず、その直近の予約をいれました。
不況知らずの眉毛業界です。
お店の方によると、支店もどんどんできているそうです。
男性のお客さんも結構いるそうです。

そして、とうとう施術の時がやってきました。

まずは、どんな眉毛にカットするかカウンセリングです。
そして、毛を残す部分を真っ黒に塗りつぶしていきます。
鏡を見ると、イモトさんみたいで、笑っちゃいました。
次に余分な毛をワックスで脱毛していきます。
ちょびっと痛いけど、インドやエジプトで体験した糸による毛抜きに比べれば
いっぺんなので、少し楽です。
次にワックスでヌケ切れなかった毛を今度は、毛抜きで1本1本抜いていきます。
眉周りの脱毛はこれにて、終了。
眉の周りが赤いので、それをおさえるために眉の上に冷たいタオルを
おいてくれました。
うーん、このあたりの配慮が、さすが、セレブ眉毛専門サロンです。
その後、今度は、毛の長さをそろえていって、ジェルやら眉マスカラやら、
いろいろ塗られて、完成!
時間にして、約1時間でした。
お値段は、5,040円です。たっ、高いです!

整えていただいた眉毛は、確かにものすご~くキレイです。
でも、糸だけでやっちゃうインドの300円と大差ないかも?
迷ったけど、また直近で予約のとれる2か月後の予約も入れちゃいました。

アナスタシア
http://www.anastasia-eyebrow.jp/

|

« まんまと思うツボ | トップページ | へその下のポニョ 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47986/28544542

この記事へのトラックバック一覧です: 眉毛専門サロン 『アナスタシア』:

« まんまと思うツボ | トップページ | へその下のポニョ 1 »