« 房総へ春の遠足(2) 鋸山ハイキング | トップページ | 房総へ春の遠足(4) マザー牧場 »

2010年4月25日 (日)

房総へ春の遠足(3) 紀伊乃国屋別亭

房総へ春の遠足(2)からの続きです。

安房勝山駅のバス停から歩くこと10分。
足を捻挫しているので、かなりゆっくりとしたペースで歩いて、
ようやく予約したお宿紀伊乃国屋別亭に到着しました。
改装してまだ1年足らずのため、大変キレイなお宿です。
部屋数は5室で、すべての部屋に露天風呂があり、
心のこもったおもてなしをしてくれるお宿でした。

02_2こういった宿に泊まるとお部屋係は、
女性のことが多いですが、ここでは男性でした。
私が、足を捻挫したので湿布が欲しいとお願いしたら、
わざわざ買いにいってくださいました。
おかげさまで、翌日には、だいぶ腫れがひいていました。

今回、私たちが泊まったお部屋は睡蓮花
メゾネットタイプのお部屋です。
1Fが和室と露天風呂があり、
2Fが洋室の寝室となっています。

夕食は、地元のとれたての海産物を中心とした
フルコースでした。
途中、板前さんがお部屋にやってきて、
伊勢海老を目の前でさばいてくれたり、
なかなか粋なサービスもありました。
和洋をとりまぜながら、バラエティに富んだメニューで、
大変おいしくいただきました。
〆は、コーヒーか紅茶といったあたりもイマドキのお宿です。

04_3 05_4 07_4 08_2 09_2 10_2 11_2 12_2 13_2 14_2

15_2朝食がこれがまた盛りだくさんで、とってもおいしかった~
特に、アジの干物の開きと、
わかめのしゃぶしゃぶは絶品でした!

なかなか気持ちのいいお宿でした。満足。満足。
ものすごーくイマドキの流行を研究し、
頑張っているお宿だと思います。
駅からも歩いていける距離ですし、海も近くてオススメです。

03紀伊乃国屋別亭
http://www.awa-kinokuniya.com/bettei/

つづきは(4)で。

|

« 房総へ春の遠足(2) 鋸山ハイキング | トップページ | 房総へ春の遠足(4) マザー牧場 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 房総へ春の遠足(3) 紀伊乃国屋別亭:

« 房総へ春の遠足(2) 鋸山ハイキング | トップページ | 房総へ春の遠足(4) マザー牧場 »