« 目黒川の冬のサクラ | トップページ | ルイ・ヴィトンシティ・ガイド東京2011 »

2010年12月17日 (金)

3月のライオン 第5巻

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス) Book 3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)

著者:羽海野 チカ
販売元:白泉社
発売日:2010/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

5巻もすごいいいです!
前半は、新キャラ登場で、羽海野ワールド全開!

ラストの数ページは、電車の中で、
読みながら、ボロボロ泣いてしまいました。
何度読んでも涙が出ます。

ひなちゃんが学校でいじめにあっている友人をかばい、
ひとりいじめっこたちに立ち向かっていくうち、
今度は彼女がいじめにあってしまいます。

ひなちゃんは、零くんに泣きじゃくりながら、こう言い切ります!

 ひとりぼっちになるのこわいよう…
 ほんとはずっと恐かった
 でも、後悔なんてしないっっ
 しちゃダメだっ
 だって私のした事は
 ぜったいまちがってなんかない!!

ここからが、5巻のクライマックス!!!
もちまきの涙線が洪水となり、あふれる涙が止まらなくなる
号泣ポイントです!
是非是非読んで皆さんにも、泣いていただきたいっ!

マンガってすごいって思いました。
この表現の仕方はマンガならでは!
この世界観はすごい!
感動の第5巻です!

帯にはこうかいてあります。

 僕は君に約束する〝誓い〟の第5巻!

まさにそのとおり!

|

« 目黒川の冬のサクラ | トップページ | ルイ・ヴィトンシティ・ガイド東京2011 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月のライオン 第5巻:

« 目黒川の冬のサクラ | トップページ | ルイ・ヴィトンシティ・ガイド東京2011 »