« 東京にしがわ大学でマトリョミンを初体験! | トップページ | 骨髄異形成症候群フォーラム in 東京 »

2011年5月28日 (土)

本屋さんのマトリョミン体験教室

前週に参加した東京にしがわ大学授業の講師の
ザ・プーチンズ街角マチコさんから、
マトリョミン1日体験教室をご紹介いただき、
日曜日の午後、相棒も誘って、ふたりで参加しました!

今回の会場となったのは、神保町にある手芸専門の古本屋さん
art-bookshop & café
この本屋さん、乙女チックですごくかわいいお店です!

相棒がお店に着くなり、オシッコに行きたくなって、
店員さんに、トイレの場所を伺ったら、

 いや~、男性のお客様久しぶりなので、
 男子トイレの鍵閉まっているんで、あけますねぇ~

と言われ、男子トイレの扉を開けてもらったそう。

準備が整ったようで、いよいよレッスンのはじまり。はじまり。
今回の講師は、mkasumin先生。
とってもかわいらしくて物腰のやわらかい先生です。
生徒は私たち夫婦二人も含めて5名。
もちろん男子は相棒ただひとり。

mkasumin先生は、エーデルワイスをまずは演奏。
パチパチパチ。

いや~ほんと不思議。
マトリョーシカの頭から音が、出てるんですよ。

次は、ひとりずつチューニングの仕方を教わります。
ひとりめ、つづいて、相棒。
ふたりともすぐマスター。
続いて、私。
あれれ? なんか先週、体験したマトリョミンと
ちょっと様子がちがいます。
持ち方も違うし、やり方も違う。
戸惑いました。

mkasumin先生に伺うと、
私が先週体験したマトリョミンは、
新型のマトリョミンなんですって!
旧型のマトリョミンよりちょっと小さくて、
オートチューニングが可能になったそうです。

今回、体験したマトリョミンは一世代前のマトリョミンだそうで、
ドラえもんの手とよばれる指の短い私には、すごく持ちづらいです。
やっとこさ、チューニング終了。
4人目、5人目の方も、難なくチューニング終了。

続いて、今度は、ピアノにあわせて、音をあわせてみます。
1人目、2人目の相棒と順調に終了。
私はまたチューニングで苦戦。音が見つかるまでずいぶん苦労しました。
音下げてといわれると手を下げてしまうのですが、
手は手前にひかなきゃいけないのですよね。
この微妙な距離のとり方が結構難しいのです。
4人目、5人目の方も、音とり体験終了。

では、せっかくなので、皆さんにも今日は曲を1曲弾いていただきましょう!
mkasumin先生。
課題曲はおなじみの「ちょうちょ」です。

ソミミファレレドレミファソソソ♪

同じ音を弾く時は、ノックをするように
指をコンコンとすると、続けて同じ音が出ます。

また、ひとりずつ演奏しますが、
なんとか全員演奏することができました。
結構難しかった!

最後に、mkasumin先生がロシア民謡「赤いサラファン」を
1曲演奏してくださり、本日のレッスンは終了です。
ありがとうございました~!

で、

今回、2度目のマトリョミン体験をして、私が決意したことが3つ!

その1。
マトリョミン教室に通いますっ!

その2。
オリジナルのマトリョミンをオーダーしますっ!

メガネをかけていて、緑の着物を着ていて、
着物の柄は多肉植物で、帯の柄はゾウガメ。
亡き愛犬のぶんぶんと大好きなハシビロコウをはべらせて、
首には、カメラをさげているそんなマトリョミンをつくってもらいます。
名前は、モチマキン。

その3。
忘年会で、My マトリョミンで演奏しますっ!

これからはじまるマトリョミンライフに、私、ワクワクしてます! 
とっても楽しみです!

◆ art-bookshop & café (手芸の本の専門店)
http://www.colourfield.co.jp/art-bookshop/

◆ ミン活ノオト (mkasumin先生のブログ)
http://d.hatena.ne.jp/mkasumin/

◆ マミンカ (マトリョミンのオーダーメイド)
http://www.maminka.com/

|

« 東京にしがわ大学でマトリョミンを初体験! | トップページ | 骨髄異形成症候群フォーラム in 東京 »

コメント

>大阪のakkoちゃん

マトリョミンのケースは、マンダリンエレクトロンでも
販売しております。

http://www.mandarinelectron-shop.com/shopdetail/003001000001/order/

先生をはじめ、オーナーさんは、
自分で手作りしている方が多いようです。

私も自分で手作りケースつくってみまーす!

投稿: もちまき | 2011年6月 5日 (日) 13時39分

はやっ!!

マイマトリョミン楽しみですね。
疑問がひとつ、
あれって、どうやって持ち運びするんでしょう?
バイオリンケースのような専用バッグがあるのでしょうか?
「あら、あの方マトリョミンお持ちだわ
なんてちょっと思われちゃったりしていいかも。

明日の体験イベントはちょっと行けませんが、マメにチェックして行ってみますわ~

投稿: 大阪のakko | 2011年6月 3日 (金) 23時20分

>大阪のakkoちゃん

お久しぶりぃ~

はいっ! 宣言どおり、先週の日曜日から、
月1回、カスミン先生に習いはじめましたぁ!!!

はいっ! 宣言どおり、マミンカさんに
モチマキンオーダーしましたぁ!!!

はいっ! 来週はザ・プーチンズさんのライブ
行っちゃいま~す!

マトリョミンでまたご縁がどんどん広がっています!

ためしてミンでまずはお試ししてみては?
http://www.mandarinelectron-shop.com/matryomin/trymin.html

大阪でなんと明日(6/4)体験イベントありますよー!
https://www.facebook.com/mandarinelectron?sk=events

投稿: もちまき | 2011年6月 3日 (金) 22時42分

お久しぶりです!
今日も仕事でクタクタで半分朦朧としながらPCへ向かい、久しぶりにもちまきさんへ会いに・・・と思ったら、な、なぬ!?マトリョミンの話題ではないか!
私も『大人の科学』の付録・テルミンに心奪われたのが数年前・・・体験に行ってみたいなーと思っていたのですが、もちまきさんの体験談を見て更に興味倍増です。
3つの決意、いいですねえ。
是非頑張って!私も体験レッスン@大阪、探してみます。こちらの相棒は付き合ってくれないと思いますが。。。


投稿: 大阪のakko | 2011年6月 2日 (木) 22時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本屋さんのマトリョミン体験教室:

« 東京にしがわ大学でマトリョミンを初体験! | トップページ | 骨髄異形成症候群フォーラム in 東京 »