« ミツバチハイキング <人形町編> その1 | トップページ | ミツバチハイキング <人形町編> その3 »

2011年8月 7日 (日)

ミツバチハイキング <人形町編> その2

ミツバチハイキング<人形町編>その1からのつづきです。

蜜源を求めて、一同はミツバチになった気分で、
人形町の街にある花を求めて、いざ、しゅっぱ~つ!

蜂からみた花の世界―四季の蜜源植物とミツバチからの贈り物
という参考書片手に、みんなで蜜源をさがします。

蜂からみた花の世界―四季の蜜源植物とミツバチからの贈り物 Book 蜂からみた花の世界―四季の蜜源植物とミツバチからの贈り物

著者:佐々木 正己
販売元:海游舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こんな都会にミツバチの蜜源になるような植物はあるのかな?
と、歩く前は疑問に思っていたのですが、
実際、歩いてみると、
これが意外とたくさんあるもんなんですねっ!

日本橋ミツバチ・サロンは、地元じゃ結構有名で、
ご覧のような張り紙もあって、街の人もとっても協力的です!

Photo_2

人形町界隈は人間の蜜源もいっぱい!
親子丼の玉ひで、すきやきの今半、たいやきの柳屋
ちょうどお昼時だったので、ついついふらふらっと、
人間の蜜源の方に足が向いてしまいそうになりますが、
ここはグッと我慢して、ゴールの浜町公園を目指します!
(ちなみにゴールした後は、しっかり今半で昼食を食べ、
柳屋のたいやきもGET!)

花をスケッチする人や写真を撮る人、様々です。
私は、がんがん写真を撮りまくりました!

実際、ミツバチが蜜を吸っているところも目撃すると、
あらためて感動します!

05_3 06

ご覧のとおり、日本橋、人形町の街には、
こ~んなにミツバチの蜜源がいっぱいあるんです!

01_2 02_2 04_2 07 08 09 10 11 12 13 14 15 

季節によって、花の種類も変わるので、
ハチミツの味も当然変わるそうです。
ハチミツの世界って、本当に奥深い!

こういうミツバチの視点で街を歩くのって、
新鮮な発見がたくさんあって、楽しいなぁ!

ゴールの浜町公園までいったら、一時解散。
イベントの第1部は終了。
場所を丸の内カフェに移して、第2部にて、蜜源報告です!

つづきは、その3で。

|

« ミツバチハイキング <人形町編> その1 | トップページ | ミツバチハイキング <人形町編> その3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミツバチハイキング <人形町編> その2:

« ミツバチハイキング <人形町編> その1 | トップページ | ミツバチハイキング <人形町編> その3 »