« 最近の読書報告 <2011年8月> | トップページ | HIROKO HAYASHIの長財布 »

2011年10月16日 (日)

最近の読書報告 <2011年9月>

秋に向けて、読書をはじめよう!
と思って、整理に関する本を2冊読んだら、
無性に片づけがしたくなって、
読書よりも片づけに燃えた9月でした。

麒麟の翼 (特別書き下ろし) Book 麒麟の翼 (特別書き下ろし)

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
発売日:2011/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新参者赤い指 でおなじみ加賀恭一郎シリーズの最新作。
シリーズ最高傑作とうたっていますが、
うーん、それほどでもなぁ。というのが、正直な感想です。
この夏は、日本橋や人形町あたりを散策する機会が、
何度かあったので、日本橋の文化がおりこまれている本作品は、、
そのあたりは、興味深く読みました。
★★★☆☆

なぜあの人は整理がうまいのか Book なぜあの人は整理がうまいのか

著者:中谷 彰宏
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

異動で仕事がかわり、諸々、整理しよう!
と思い立ち、この本を図書館で借りて、読み始めたら、
仕事だけではなく、身の回りについても、諸々捨てて、
整理したくなってしまいました。
というわけで、この本読んで、すっかり、お片づけモードです!
まずは、仕事まわりのことから整理したら、とってもスッキリして、
身軽になり、心地よく感じたのでした。
★★★☆☆

一流の常識を破る5「超一流」の整理術 Book 一流の常識を破る5「超一流」の整理術

著者:中谷 彰宏
販売元:ファーストプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私のお片づけ熱は止まらず、もう1冊この本も読んでさらに勢いづきました。
なぜあの人は整理がうまいのか と著者も同じですので、
内容は大差ありません。
ゴミを捨てることで空きスペースをつくり運を呼び込むという考え方です。
とにかく捨てろ!と著者が連呼するので、
私のお片付け熱はます7ますヒートアップしたのでした。
★★★☆☆

一生かかっても知り得ない 年収1億円思考 Book 一生かかっても知り得ない 年収1億円思考

著者:江上 治
販売元:経済界
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ごたぶんにもれず、著者の自慢話が満載の1冊です。
著者は、年収1億円を越えるクライアントを50名以上抱える
富裕層専門のカリスマ・ファイナンシャルプランナーだそうです。
年収1億円を越えるクライアントを50名以上とうたっているわりには、
紹介されるエピソードは、
美容院経営者とアサヒ緑健の社長さんの2名のエピソードばかり。
あとは、著者自身がいかにして成功したかと、
著者の会社の社員が、いかにして、稼ぐ社員になったかというエピソードで、
これらの少ない事例の紹介を読んでも、
うーん、やっぱり一生かかっても、年収一億円プレーヤーの思考は、
わかりそうにありません。
★☆☆☆☆

信州てくてくおいしいもの探訪 Book 信州てくてくおいしいもの探訪

著者:伊藤 まさこ
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

7月に穂高養生園へ行くことになった際に、
この本を図書館で予約したのですが、人気本で、
旅行前に読むことができず、ようやく9月になって、
順番がまわってきて、読みました。
結局、ここにのっているお店や場所には、
どこにも行けなかったのですが、
次回、また信州を旅行するときの参考にしようと思いました。
また、松本にまた行くぞー!
★★☆☆☆

|

« 最近の読書報告 <2011年8月> | トップページ | HIROKO HAYASHIの長財布 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の読書報告 <2011年9月>:

« 最近の読書報告 <2011年8月> | トップページ | HIROKO HAYASHIの長財布 »