« 最近の読書報告 <2011年10月> | トップページ | 竹俣勇壱さんのカトラリー »

2011年11月 6日 (日)

バーデンバーデン

渋谷パルコの地下にある本屋さんリブロで、
作家と出会う店  バーデンバーデンへ、デザインの思想を探しに。
という本が、山積みになっていたので、ついつい手にとって、
ちら~と立ち読みしました。

作家と出会う店  バーデンバーデンへ、デザインの思想を探しに。 Book 作家と出会う店  バーデンバーデンへ、デザインの思想を探しに。

販売元:ビー・エヌ・エヌ新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

東急東横線学芸大学駅近くの住宅街にある
バーデンバーデンというインテリアショップ。
この本は、バーデンバーデンをめぐる20組の作家さんと、
作品の誕生から発信に至るまでのスペースとの関わりを
掘り下げて紹介した本です。

へぇ~ こんなお店があるんだぁ!
気になる作家さんの作品もぽつぽつあったので、
ヨガ教室からも近いし、ヨガのレッスンの前に
早速、ちょこっとのぞいてみることにしました!

学芸大学駅から歩くこと5分。
住宅街のど真ん中に、普通の一軒家を改装した
かわいらしいお店バーデンバーデンを発見!

事前にWEBでチェックしておいた気になった作品を中心に
丁寧にみてまわりました!

まずはWEBでは気になっていた
ガラス作家InoyaMakikoさんのガラスの鳥リングをみせていただきました。
実際、実物をみせていただいたら、これが予想以上にデカい!
しかし、サイズがワンサイズのみなので、
指の太い私は、小指にしか入りませんでした(泣)。
まるで、シンデレラのガラスの靴のようです。
サイズが合う人だったら、個性的でかわいくて、オススメ!
強化ガラスなので、割れにくいとのことでしたが、
もし欠けても、作家さんがメンテナンスしてくれるそうです。
今回はサイズがあわず、泣く泣くあきらめました。
指の太い人用のもぜひつくってほしいです。
あっ、でもスカーフリングにしたら、かわいいかも!

次に気にになったのが、HIPOTAさんの刺繍ブローチ!
本当にステキです!
ただ、私のお気に入りの動物が今回はお店にいなかったので、
買いませんでした。
また気にいった作品があれば、是非買ってみたい作家さんです。

そして、やっぱり気になったのがKIYATAさんの作品です。
店内にいちばん作品がたくさんある作家さんなので、
バーデンバーデンの顔ともいえる作家さんなのではないでしょうか?
特に、私が気になった作品が、
ダチョウフック、ムササビランプ振り子時計
とりあえず、今回は、バーデンバーデン初心者なので、
大物ではなく小物をチョイス!
KIYATAさんのカタツムリマグネット1個をお買い上げ!

32042909_o1

また、かわいいものを求めて、
お店ちょくちょくのぞきたいと思います!

★バーデンバーデン
http://www.badenbaden.jp/

★InoyaMakiko
http://inoyamakiko.com/

★HIPOTA
http://hipota.jugem.jp/

★KIYATA
http://www.kiyata.net/

|

« 最近の読書報告 <2011年10月> | トップページ | 竹俣勇壱さんのカトラリー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーデンバーデン:

« 最近の読書報告 <2011年10月> | トップページ | 竹俣勇壱さんのカトラリー »