« あれから1年… | トップページ | 金継ぎリベンジ! »

2012年3月12日 (月)

最近の読書報告 <2011年12月>

自分の備忘録用にと、
せっせといままで読書報告をして参りました。

ところが、ココログのアフィリエイトサービスが、
2011年11月末日をもって、終了してしまったのです。

今後の読書報告の方法を模索して参りましたが、
2011年12月分のご報告より、
Amazonのアソシエイトサービスを利用して、
ご紹介することになりました。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

バッグメーカー「マザーハウス}代表取締役の
山口絵里子さんの初エッセイ。

「自分思考」とは…
自分を見つめ、見つけ出し、
あくまで自分の価値基準=主観を持って道を切り拓くこと。

著者は、「自分思考」で
自ら道を切り開いたパイオニアです。
自分思考こそ、今を生きる20代の若者がめざす
成功への近道なのかもしれません。

若者(35歳以下)には、
生きるヒントとなるオススメの一冊です。

★★★☆☆

これからの日本を代表するニューリーダー、
ライフネット生命副社長の岩瀬大輔さんによる
若手ビジネスマン向けの岩瀬流仕事術を
紹介した本です。

この4月で社会人22年目となるもちまきでも
なるほどなぁと思える1冊でした。

っていうか、レベル高くねぇ?
自分が入社1年目の頃は、こんなりっぱなことをする
余裕なんて全くなくて、もうダメダメでした。

いや22年目の現在もたいして変わってないか…?

やっぱり岩瀬さんのような行動を起こすことは、、
絶対無理!って思っちゃいますが、
やっぱり憧れちゃいますね。岩瀬さんには!

絶対、この人、将来の日本を背負って立つ
リーダーになるのは、間違いなしです!

★★★☆☆

同世代の武田久美子様。
武田久美子様といえば、
言わずと知れた貝殻ビキニ!

43歳の現在でも水着姿キレイ!
同世代で40過ぎても、
グラビアでやっていけるのは、
武田久美子様と
杉本彩姐と岡本夏生嬢くらいなもんでしょう。

なんか同世代が頑張っているお姿みると、
いい刺激になるので、同世代タレントの
動向はついチェックしてしまうもちまきです。

53歳になっても、63歳になっても、
73歳になっても、83歳になっても、
永遠のグラビアタレントとして、
頑張っていただきたいものです!

★★☆☆☆

幼少期より、めがねっこだった私にとって、
眼鏡は顔の一部です♪

というわけで、眼鏡の流行には、
とっても敏感なのです。
めがねを探しに、都内有名ショップを
不定期に徘徊し、こまめに新作をチェック!

したがって、眼鏡選びには、
結構、目が肥えていて、自信あります!
私も眼鏡スタイリストを名乗ろうかしらん?
と、一瞬思ったけど、二番煎じはダメですね。

眼鏡スタイリストというニッチな職業を
開拓した著者の目の付けどころはなかなかです!

眼鏡スタイリスト 藤裕美
http://glasses-o-o-brille.com/?page_id=2

★★★☆☆

小学生の頃、迷い鳥だった文鳥を拾って、
ピッチと名付け、とてもかわいがっていました。

この本を図書館で見つけた時、
思わずピッチを思い出してしまいました。
この本を眺めていると、
また文鳥が飼いたくなりました!
すごくかわいくて、みているだけで、癒される本です。

蚊取り犬さんの文鳥に対する
愛情をいっぱい感じる1冊です!
本の続きは、WEBにて絶賛連載中!

文鳥戦隊トゥルレンジャー
http://www.geocities.jp/tururenja/

★★★★★

表紙のアメリカ・アイダホ州にある
犬の形をしたホテル通称「ウィリーくん」は、
実際、泊まれるんですって!
その他、
氷でできたホテル、
監獄ホテル、
ワイン樽ホテル…
文字通り、世界の可笑しなホテル
24軒を紹介した本です。
あぁ! 旅に行きたーい!

★★★☆☆

|

« あれから1年… | トップページ | 金継ぎリベンジ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の読書報告 <2011年12月>:

« あれから1年… | トップページ | 金継ぎリベンジ! »