« 神楽坂劇場二人会 | トップページ | うす塩味でええあんばい »

2013年8月25日 (日)

ザ・プーチンズのぷ道館 Vol.3

七夕デートはまだまだ続きます。
新宿御苑での落語の後は、
世田谷ものづくり学校へ。

昨年に引き続き、こちらも
ものすご~く楽しみにしていた
ザ・プーチンズぷ道館ライブへいざ!

その前に、この暑さたまらんわ~
というわけで、コンビニで
私の大好物「ガツン、とみかん」を買って、
食べながら、会場へ急ぎます!

食べ終わった途端、ぽつん。
あれっ? 雨?
と思った瞬間、ザーーーー
突然のどしゃぶりの雨です!

雨が小降りになるまで、雨宿り。
待つこと10分。
やべぇ~ 開演10分前!!!

急げー!

というわけで、小さな折り畳み傘を
あいあい傘しながら、
なんとか、開演5分前に間に合いました!

いや~ 1年ぶりのザ・プーチンズ
おもしろかったなぁ~

小さい箱(会場)を生かした
映像を駆使した演出!
いきなりオープニングから、
ディズニーランドの
スペースマウンテンっぽいぞっ!
振動は後ろの席の人が、
前の人の椅子をガタガタ
動かすというアナログな演出も◎!

そして、もちまきさん、
なっ、なんと、今回の特別企画
「読モオーディション」の最終選考4名に
残っちまったぜぃ!

「では、TV Bros.の読者の方!」
マチオさんの質問に、もちまきさん、即、着席。
いや~ 目立たなくてよかった(苦笑)

結局、1番座るのが遅れた方が
読モに決定とあいなりました!

そんなこんなで、ずっと笑いまくっているうちに、
あっという間に、ライブ終了しちゃいました。

いや~
なんでしょうねぇ。
こういう小さい箱でのライブにありがちな
なんともいえない内輪感があるんだけど、
その内輪感が別に嫌じゃない。
癖になっちまう
独特のおもしろさがあるんですよね~

マチオさんもマチコさんも
パッと見、美男美女。
美男美女の路線を残しつつも、
毒を吐きまくります。
決して、下品ではないところがいいのかも?

ファンとしては、
もっと広く世間に知ってもらいたいけど
あんまりメジャーにもなってもらいたくないような?
私だけがこのおもしろさを
こっそり知っているんだもんね~
という優越感をまだまだ味わっていたいんです。

でも、
間違いなくなんか持っている人たちです!
やっぱりもうちょっとブレイクしてくれたら、
嬉しいです!

「ぷりぷり」でメジャーCDデビューもしたことですし、
しかもプロデューサーは
スピッツを世に送り出した方らしいです。

こちら、新曲の「先輩」のPVです。
まだ、ザ・プーチンズを知らない方、
ライブはこんな雰囲気じゃないですからねっ!
この雰囲気にダサまされてはいけません!
まっ、詩をきいていると、世界観がなんとなく
想像できるとは思いますが…(笑)

是非、生でみてほしい! そんな二人組です。

★ザ・プーチンズ
http://theremin-unv.com/putins/

★ザ・プーチンズのぷ道館 Vol.3
http://setagaya-school.net/Event/7522/

|

« 神楽坂劇場二人会 | トップページ | うす塩味でええあんばい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47986/52471790

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・プーチンズのぷ道館 Vol.3:

« 神楽坂劇場二人会 | トップページ | うす塩味でええあんばい »