« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月23日 (日)

東京イルミネーション2014 <六本木>

今年もイルミネーションが
街を彩る季節になりました!

まずは、六本木ケヤキ坂のイルミネーション
青と赤の2種類のイルミネーションが
楽しめます。
私は赤の方が好き!

Img_2537_1

そして、毎年必見の
ミッドタウンのイルミネーション

今年は宇宙旅行がテーマだそうです。
ここのイルミネーションは、
やっぱり、とってもセンスがいいです!
今年はスポンサーが
エミレーツからヘネシー
変わったみたいですが、
一切、宣伝がなくシンプルで、いいです!

今ならすいているので、
みるなら、いまのうちにどうぞ!

Img_2270_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マダガスカルの植物

バオバブの木以外にも、
マダガスカルには、
マダガスカル固有の珍しい植物がいっぱい!
植物好き! 
特に、多肉ちゃん好きの私としましては、
大好きな多肉ちゃんたちの生き生きとした
本来の姿をみることができ、
とても感動したのでした!

和名では、「金棒の木」と呼ばれている
ディディエレア・トローリー。
これも、マダガスカル固有の植物です。
南部の乾燥地帯で
多く見ることができます。

この植物、実は、うちにもあって、
うちにあるものは、30cm程なのですが、
なんと、原産地のマダガスカルでは、
20m近いものまであってびっくり!
この木はとても丈夫で、
建材にもなるそうです。
原産地ですくすくと伸びた金棒の木。
神々しいくらい美しい!

Rimg3123

ポインセチアは、
マダガスカル原産ではありませんが、
「マダガスカルの木」と呼ばれ、
マダガスカルではとても大切にされています。

葉っぱの形が、
マダガスカル島の形に似ていることや、
葉っぱの色(緑と赤)が、
国旗の色と同じことから
そう呼ばれているそうです。

Imgp0226

蘭も珍しいものがいっぱいあるそうです。
その数は1000を超えるそうです。

Rimg3296_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バオバブの木

今年の夏のマダガスカルの旅で、
動物をみるのと同じくらい
楽しみにしていたのが、
バオバブの木をみることでした。

バオバブは、
実の果肉部分は食べることができます。

ガイドさんが、
バオバブの実を買ってくれたので、
試食してみました。
酸っぱいスカスカの甘くない落雁みたい!

Rimg2870

種子からは油が採集できます。
若葉は野菜として利用することができます。
樹皮は煎じると、薬になります。
細かく裂いて編めば強靭なロープを作ることもできます。
幹は建材になります。
枝は薪として燃料になります。

まさしく使えないところがない
かけがえのない木です。

世界に9種あるといわれるバオバブのうち、
8種がマダガスカルに生息し、
そのうち7種がマダガスカルの固有種だそうです。

Rimg2830

しかし、今、マダガスカルでは、
バオバブの木をはじめとして、
森林がどんどん失われているそうです。

人口爆発や貧困のため、
森が切り開かれ、
かつては、
国土のほとんどを占めていたはずの森が、
いまや10%を切ってしまっているそうです。

飛行機から、下をみると、
それは一目瞭然でした。
赤い土地が広がり、 緑があまりありません。
この写真の緑の丸い部分は、
円系農場だそうです。

そして、ポツッ、ポツッと、
バオバブの木をみることできます。

Rimg2998_2

このあたりは、かつて、
バオバブの木が、
もっとたくさんあったそうです。

モロンダバにある有名なバオバブ並木は、
田畑を作るために森林を焼き払った結果、
できた人工的なものです。

Rimg2850

バオバブは、
幹に水分をため込むことができるため、
生き残ったのです。

そして、炭も、
森林破壊の原因の一つです。

マダガスカルでは、炭が燃料の中心です。
田畑がない地域では、
生活の糧を得るため、木を伐採し、
炭をつくるのです。

もちろん、
さらに木を再生するための植林活動も
行われているそうです。

Rimg3205

新しく植えられる木は、
マダガスカル固有種が、
本来は望ましいのですが、
人々が生きていくためには、
木の成長スピードが、遅すぎます。

そこで、一番多く植えられているのは、
成長が速いオーストラリア原産の
ユーカリの木だそうです。

そういえば、ボリビアでも
同じように成長の速いユーカリの木を
植林していると言っていました。

それでも木が大きくなるには、
時間がとてもかかります。
需要は供給に追いつかず、
森林は減る一方だそうです。

マダガスカルは、
バオバブの木の美しい風景が
至るところでみられる自然豊かな国と
ずっと思っていたのですが、
実際行ってみたら、
本当にそんな風景がみれるところは、
ごくごくわずかでした。
大変な危機的な状況にあることを
目の当りし、とてもショックでした。
バオバブの高齢化が進んでいて、
若木はなかなか育たないそうです。

この美しい風景は、
いつまでみられるのでしょうか…

Imgp0159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

今年の味噌が出来ました!

今年の2月に仕込んだお味噌が完成しました!
昨年同様、
オレンジページの味噌仕込み会に参加して、
作ったお味噌です!

今年は、昨年とは別の場所で仕込んでみました。
さて、どんな味になったかな?

Photo_2

写真左が、今年の味噌。右が去年の味噌。
今年の方が、
信州みそ本来の色に近い感じです。
味は、塩気をかなり強く感じます。

私は、去年の味噌の方が、好きだなぁ。
去年の方が発酵が進んで、
色が濃くて、香りがいい感じ。

お味噌って、奥深いなぁ。
なんだかますますはまってしまいそう。

今年は、5月の手前味噌作りで、
天野屋さんの生糀と
鶴の子大豆で仕込んだ味噌もあるので、
こちらもどんな味になるか楽しみ。
こちらの方はまだまだ仕込中。
年明け解禁かな?

あぁ、こりゃ、お味噌はもう一生手づくりだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェルネイル <ツイード柄>

ブログ更新さぼっている間に、
ネイルを2度チェンジしました。

今は、この秋、
流行のツイード柄です!
色もシックにネイビーです。
毎度のことながら、ジンボさんの手書き!
ジンボさんのテクニック、すごいなぁ。
私の手、荒れてるなぁ。不細工だなぁ。

Rimg17576_1

で、その前は、
ペイズリー柄にしていました。
色はベージュでおとなしめ。
なんとなんと、1本もかけることなく、
2ヶ月近くも持ちました。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »