« バオバブの木 | トップページ | 東京イルミネーション2014 <六本木> »

2014年11月23日 (日)

マダガスカルの植物

バオバブの木以外にも、
マダガスカルには、
マダガスカル固有の珍しい植物がいっぱい!
植物好き! 
特に、多肉ちゃん好きの私としましては、
大好きな多肉ちゃんたちの生き生きとした
本来の姿をみることができ、
とても感動したのでした!

和名では、「金棒の木」と呼ばれている
ディディエレア・トローリー。
これも、マダガスカル固有の植物です。
南部の乾燥地帯で
多く見ることができます。

この植物、実は、うちにもあって、
うちにあるものは、30cm程なのですが、
なんと、原産地のマダガスカルでは、
20m近いものまであってびっくり!
この木はとても丈夫で、
建材にもなるそうです。
原産地ですくすくと伸びた金棒の木。
神々しいくらい美しい!

Rimg3123

ポインセチアは、
マダガスカル原産ではありませんが、
「マダガスカルの木」と呼ばれ、
マダガスカルではとても大切にされています。

葉っぱの形が、
マダガスカル島の形に似ていることや、
葉っぱの色(緑と赤)が、
国旗の色と同じことから
そう呼ばれているそうです。

Imgp0226

蘭も珍しいものがいっぱいあるそうです。
その数は1000を超えるそうです。

Rimg3296_2

|

« バオバブの木 | トップページ | 東京イルミネーション2014 <六本木> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47986/57342401

この記事へのトラックバック一覧です: マダガスカルの植物:

« バオバブの木 | トップページ | 東京イルミネーション2014 <六本木> »