« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

NAOTのサボ

いままで、サボといえば、
ダンスコをずっと愛用していたのですが、
NAOTのサボに出会ってからは、
断然、NAOTのサボばっかり
履くようになってしまいました。

ダンスコのサボに比べて、
なんといっても軽い!
履けば履くほど、革が
自分の足になじんでいくのが、
いい感じ!

最初、黒1足だけでしたが、
白と茶も買い足して、
今は3足になりました!

インソールが簡単に
交換できるのもいいですね!

★NAOT
http://naot.jp/

Img_3369_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島たんかん

去年の2月に訪れた屋久島。
その後、とっても忙しくなってしまって、
旅行記が途中のまま
1年以上たってしまいました。

屋久島2日目は、縄文杉トレッキング。
朝3時半起床。4時半からスタート!
シーズンオフのため、登山客もまばらで、
しかも天気がとてもよかったので、
最高のコンディションでした!

Photo

ベテランガイドの寺田さんが同伴だったため、
安心でしたが、
予想以上のハードなトレッキングで、
相棒は、膝を痛めて、
3日目の白谷雲水峡と太鼓岩は、
私ひとりがガイドの日高さん同伴で行くことに!
あいにくの雨でしたが、
これぞ想像していたとおりの屋久島!
苔むした森が、もののけ姫の世界そのもので、
とっても素敵でした!
ずっとここにいたいと思いました。

Photo_2

最終日の4日目はあいにくの悪天候で
高速艇が欠航となり、飛行機も同じく欠航。

まぁ、旅のハプニングには、慣れている私。
一応、天候が良くなることを期待して、
飛行機の最終便のキャンセル待ちは
おさえておきました。

それまで特にすることもないので、
呑気にトビウオの丸揚げを食べていたところ、
前日に大変お世話になった
現地旅行会社ANDの社長の藤崎さんより
お電話をいただきました。
「今、何していらっしゃいます?
よかったら、島、ご案内しますよ。」

Photo_3

ありがたや~
ご厚意に甘えることにしちゃいました!
ちょうど食べ終わった頃に、
藤崎さん、登場!

屋久島は滝の名所もいっぱいあるとのことで、
なかでも一番有名な千尋の滝がよくみれる
絶景スポットに連れて行って下さいました!

Photo_4

2月なのに、そこには
桜がもう開花していましたっ!
感動ですっ!

屋久島といえば、屋久杉!
山とか森というイメージでしたが、
実は、滝や川や海も見どころがいっぱいとのこと!
滝めぐりや川遊びもすごく楽しいし、
特に、ウミガメのシーズンは、
やっぱり海がオススメ!とのこと。
そういえば、ガイドさんたちはみんな
海や川をすすめていたなぁ。
すっかりまた来たくなっちゃいました!

藤崎さんに、
屋久島だけじゃなくて、
藤崎さんの経歴についても、伺ってみました。

実は、藤崎さんは、元銀行員。
つい2年程前に独立されて、
縁あって、この仕事を始めたそうです。
とっても生き生きと仕事をされていて、
人生楽しそうです!

Photo_5

そろそろ飛行機の最終便が
飛ぶかどうか確認するために空港へ!

なんと最終便だけ、
鹿児島まで飛ぶことになりました!
早めにキャンセル待ち入れておいてよかった!

藤崎さんのおかげで、
最悪のはずの最終日が、
知られざる屋久島の魅力を
さらに知ることとなり、
最良の1日となりました!
本当にありがとうございました!

その藤崎さんから、先日、
屋久島のたんかんが届きました!!!

Img_3355_1

嬉しい! 嬉しすぎるっ!

とにかく屋久島のたんかんは
本当においしくて、ちょうど1年前も
重いのにたくさん買って帰りました!
そう! ちょうど2月~3月にかけてが、
シーズンなんです!
私達ふたりの大好物!

いただいたたんかん、
本当においしくて、
相棒とふたりで1箱あっという間に
平らげました!

3月はめちゃめちゃ忙しくて、
休みなし、残業、残業で、
ずっと働きどおしだったので、
この思いがけない藤崎さんからの
贈り物がどんなに嬉しかったことかっ!
屋久島パワーをいただきました!
藤崎さん、本当にありがとうございます!

そして、最後の残りで、
昨夜、たんかんマーマレードを
作ってみました!
これでもう少しだけ、
屋久島の味を楽しむことができます!

Img_3362_1

今年も、屋久島旅行、計画中。
今度は、絶対、
藤崎さん、またお世話になります!
どうぞよろしくお願い申し上げます!

あっ、それと、屋久島、湿度が高すぎて、
普通のカメラじゃ、すぐ曇っちゃって、
ほとんどうまく撮れませんでした。
せっかくの絶景が撮れなかったのが
本当に残念です。
今度屋久島へ行くときは、
いい写真が撮れるといいな。

★屋久島エコツアーガイドAND
http://www.and8940.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

山手トンネルウォーク

3月7日16時。
首都高速中央環状線山手トンネル
開通しました!

12

この開通を記念したイベント、
山手トンネルウォーク
3月1日に開催されました!

今回が山手トンネルを歩くことのできる
開通前の最後の機会とのことで、
私、相棒と一緒に参加しました!

なんと2万人が参加とのことで、
あいにくの雨天にもかかわらず、
五反田入口は、車じゃなくて、
人で大渋滞です!

1

今回、歩いたコースは、
五反田入口からスタートし、
途中、Uターンし、再び、五反田入口に
戻る約3km近いコースとなります。

まずは料金所!

2

続いて、どんどん進んでいくと、
五輪カラーの光の演出でお出迎え!

3

4

途中、トンネル内の設備や工事の
説明展示があります!

これは、巨大なジェットファン!
トンネル内の空気をコントロールします!
とっても巨大!!!

5

途中、トンネル内の防災設備を
解説したコーナーも!
消化ホースを持たせてもらったけど、
結構重い!

7

ちょうどUターンするポイントで、
トンネルで火災が発生したときの
水噴霧設備の放水の
デモンストレーションをやっていました!
なっ、なんと
1時間に300ミリの雨量に相当する水が
放出されるそうです!
すごい迫力!
カメラマンたちの熱気もすごい!

8

水が放出された後のトンネル。
こんなにびしょびしょになって、
誰もいないトンネルなんて、
希少なので、パチリcamera

9

Uターンして、反対車線の方を歩いていくと、
今度は、様々な車の展示があったりして、
楽しいです!

高速道路内の管理車両。
3月7日の開通式のパレードで走る
働く車、過去の名車、未来の車など。

なかでも私がいてもたってもいられず、
思わず記念撮影してしまったのが、
白バイです!
いや~ こんな経験、2度とできないですもの!
子供たちに交じって並んで記念撮影camera

10

他にも千葉県のゆるキャラ、
チーバくんがいたりして、キャー!
反対から撮れば千葉県なんだけど、
あえて、裏チーバくん

11

東京の夜景の
プロジェクションマッピングもステキ!

12_1

13_2

ただ歩くだけなのかと思ったら、
いろいろ展示や体験もあって、
とっても貴重な機会に参加できて、
とてもよかったです!

残すは最後の難関!
五反田喚起所避難出口です!

さぁ、ここからスタート!
なんと、階段200段!!!

14

ひたすら階段を上ります!
途中、長い廊下を歩きます!

15 16

そして、また階段を上る!
ゴールはもうすぐ!!!

17

地上がみえた!!!

GOAL!!!

約2時間の山手トンネルウォーク
思いっきり楽しみましたっ!

あっ、ちなみにトンネル内は、
電波状況は至って良好でしたが、
非常階段だけは、
電波がつながりませんでした!

★山手トンネル
http://www.shutoko.jp/ss/tokyo-smooth/shinagawa/

| | コメント (0)

野本弥生さんのお料理教室 2015

1月の玄米菜食お食事会に引き続き、
冬の間は、下界におりてきている
穂高養生園の料理長、野本弥生さんの
お料理教室に参加しました!

このホールフーズスタジオ
弥生さんの特別クラスは、
毎年、とっても好評で大人気!
年々、予約がとりずらくなって、
昨年は予約とれなくて、
今年も実はとれなかったのですが、
ラッキーなことにキャンセル待ちで、
急遽参加できることになりました!

この日のメニューです!

 ①中華風炊き込みご飯
 ②ねぎと春雨のスープ
 ③ごぼうと高野豆腐のハンバーグ
 ④ナッツ入りもちきびボール
 ⑤かぶのりんご和え 
   紅芯大根の薄切りをあしらって
 ⑥さつま芋のババロアタルト
   安曇野産りんごのソース添え
 ⑦ドライフルーツ入りの
   スパイシーパウンドケーキ

①の炊き込みご飯は、八角が
味のアクセントとなっていて、おいしい!

②は、とろみを葛粉で出しています。
こういうところが、へぇ~なるほど!
と感心!

③は、くるみなどが入ることで、
食感に変化もあって、
肉のハンバーグよりもおいしいかも!
それに盛り付けがまたキレイ!
上にピンクペッパーをのせることで、
味だけじゃなくて、彩もステキ!

④は、あげたてでさくさくしていて、
おいしい!
2個食べたたけで、
おなかにずっしりと満腹感!

⑤は、すぐにでも、
家でも真似しようと思いました!
りんごのすりおろしに梅酢と
柚子果汁をいれ、カブを和えただけですが、
すごくおいしいです!
周りを紅芯大根で、さっと巻いて、
水菜をトッピング!
 
さすが弥生さん!センス抜群!

Img_3167_1_3

⑥は、かぼちゃでもおいしくできるそう!
付けあわせのりんごは
安曇野からもってきてくださいました!
りんごソースも葛でとろみを出しています。
葛って、いろいろ使えるんですね~

⑦は、ナッツがいっぱいはいっていて、
これも、かなりおなかいっぱいになりました!

Img_3172_1

いや~ ほんと弥生さんのお料理は、
おいしくて、キレイで、新しくて、
体にもやさしくて、心がこもっていて、
幸せになります!

玄米菜食のお食事は、
材料がどうしても、同じものが続くため、
バリエーションの工夫が大変だと思いますが、
弥生さんの頭の中には、
まだまだアイデアがいっぱいあって、
つきない感じです!

美味しいお食事ごちそうさまでした!
今年も、穂高に食べに行きますね~

★Whole Foode Studio
http://wholefoods.jimdo.com/

★やよいの厨房日記
http://yayoijoen.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

ジェルネイル ~水玉~

これから、一年で一番仕事が猛烈に
忙しくなります。
テンション上げるには、
きれいにネイルしてもらうのが一番!

味噌も仕込んだことですし、
今年初のジェルネイルしちゃいました!
思い切って、女子力アップしそうな
ピンクの水玉をオーダーしてみました!

すっごいかわいい!
花粉症で顔悲惨なんですけど、
仕事のこと考えると、
とってもブルーな気分なんですけど、
ピンクの乙女チックな爪みると、
ハッピーな感じがして、
癒されるわ~

Img_3345_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌仕込み

2013年に仕込んだ味噌
びっくりするくらいおいしくできて、
2014年も、期待を込めて仕込みましたが、
2014年味噌はどういうわけか
2013年に比べるといまいちでした。

でも同じ2014年、
庭のホテルの味噌仕込み会でつくった
天野屋の麹で仕込んだ味噌は、
すごくおいしくできました!

材料と配分を変えるだけで、
こんなにも味が変わるのかとびっくり!
あらためて、手前味噌の魅力に
はまってしまいました!

というわけで、今年はますます、
味噌作りがパワーアップしました!

まずは、2月21日の
オレンジページまめ部主催の
味噌仕込み会に今年も参加しました!
昨年、一昨年に続き、
今年で3回目の参加です!

★オレンジページの味噌

米麹 840g
大豆 700g
塩(シママース) 350g

大豆は、長野県上田市の
オレンジページ畑」で
昨年末に収穫した
「ナカセンナリ」です。
米麹は、
信州ファーム荻原」さんの
農薬不使用米を
上田市役所が運営する
ゆきむら夢工房」で、
地元のおかあさんたちが
丸3日かけて
手作りしてくれたものだそうです。

厳選素材を使ったお味噌を
今年も心をこめて仕込みました!

やっぱり大勢で仕込んだ方が
楽しいですね!

Img_3154_1

さらに今年は、
オレンジページの味噌の他にも
素材や配合を替えて、自宅でも、
手前味噌を3種類作ってみました!
今後の味噌作りの参考のため、
レシピをメモっておきます。
おいしくできるかどうかは、
完成するまでわかりません。ドキドキ!

★麦味噌

麦麹マルカワみそ) 500g
さといらず大豆マルカワみそ) 250g
雪塩 170g

麦味噌は、麹多めの
甘口レシピにしてみました!
麦麹と大豆は、
マルカワみそで取り寄せました。
大豆は青大豆で、普通の大豆に比べて
かなり大きいです。
右は、オレンジページ畑の大豆。
左がさといらず大豆

Rimg17732_1

一晩水につけると、
さらに大きくなります(写真右)。

Rimg17734_1

さらに圧力鍋で20分煮ました。

Rimg17737_1

つぶした大豆に
雪塩麦麹もまぜていきます!

Rimg17736_1

しっかり混ざったら、
樽にしっかり詰めて完成です!
食べ頃は11月頃!
どんな味になるか楽しみです!

Rimg17738_1

★豆味噌

豆麹マルカワみそ) 500g
マリンゴールドの塩 93.75g
室戸の海洋深層水マリンゴールド 212.5g

豆麹も、マルカワみそ
取り寄せしました。
レシピもマルカワみそのHPを
参考にしています。
室戸の海洋深層水のお塩とお水で
素材にこだわってみました。
豆麹って、
味はねばねばしていない
納豆みたいで、
これだけでも十分おいしいです。

Rimg17747_1

豆味噌は作り方は、
豆麹と塩と水を混ぜるだけでOK!
とっても簡単ですが、
出来上がるのはなんと2年後!
首を長~くして待ちます!

Rimg17748_1

★黒豆味噌

秋葉農園の黒大豆マルカワみそ) 350g
玄米麹 (宮本みそ店) 500g
海の精 あらしお 200g

ちょっと変わり味噌もつくってみたくて、
黒大豆と玄米麹という組み合わせで
作ってみました。
玄米麹は、
たまたま青山ファーマーズマーケット
出店していた
富山の宮本みそ店で売っていたので、
購入しました。
黒大豆はもっと真っ黒になるのかな?
と思って、煮てみると、大きな大納言みたい。
つぶすと中は白くて、真っ黒じゃなかったです。
この味噌もどんな味になるか非常に楽しみです。
やや麹多めにして、甘口レシピにしました。

Rimg17749_1

お味噌は、素材、分量の割合、
熟成期間、保管場所等の違いで
味は七変化。
本当に奥が深いです!

今年は、4種類も作ったから、
あわせ味噌の楽しみもありますね!

どんなお味噌になるか、
首を長~くして、待ちますよ!

★オレンジページまめ部
http://www.orangepage.net/op/cooking/mame/

★信州ファーム荻原
http://shinshu-farm.com/

★マルカワ味噌
http://marukawamiso.com/

★宮本みそ店
http://www.miyamotomiso.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

odddotさんのブローチ

あれは、去年の暮れのことでした。
青山にある雑貨屋さん、
Bazar et Garde-Mangerより
もちまきさんに絶対オススメの
作家さんのブローチのオーダー会やるから、
ぜひ来てください!
と、ご案内をいただきました!

サンプル写真みせてもらったら、
う~ん、確かに私の好みだわ。

 “ハシビロコウも作ってくれますか?”

と伺ったら、

 “もちろんです!”

ということなので、
オーダー会には参加できないけど、
特別にお願いしちゃいました!

そのオーダーしたハシビロコウのブローチが、
2ヶ月後、ようやく手元に届きました!

お店にたまたま立ち寄ったら、
まさに宅急便がいま、届いたばかりといって、
段ボールの中から、ごそごそ。
ひとつだけ縦型のケースのものがあり、
それが私のオーダーした
ハシビロコウちゃんでした!

Rimg17753_1

うわぁ~ すっごい!
おっされ~

想像していた以上の
仕上がりに大満足です!!!
こんな素敵なブローチ、
世界中どこにもないよ!

せっかくなので、
他の方がオーダーしたものも
見せていただきました!

Img_3157_1

うさぎとふくろうが1個ずつ。
それ以外は、みんな猫ちゃん。

猫ちゃんをオーダーされた方は、
自分の家の猫ちゃんらしいです。
うわぁ~ すっごい!
作品にものすごく猫愛を感じます!

このブローチを作ったのは、
神戸在住の若い男性アーティスト。
odddotさん!

このブローチ一つ一つに、
洒落たメッセージカードがついています!
作品だけじゃなく気配りも細やかで、
さらにびっくりです!

さらに、お店のディスプレイで飾っていた
odddotさんが作った
切り絵のハシビロコウも
おまけでいただきました!

Rimg17757

ハシビロコウを正面からみた顔。
細やかですが、
ものすごい迫力ある作品です!

作品も気配りも細やかで大胆で、
はいっ、あなたは、絶対大物になります!
今後も応援させていただきますよ!
ステキなブローチ、つくってくれて、
本当にありがとうございました!
次の機会には、
カメレオンとかイグアナとか
爬虫類でよろしくお願いします!

あっ、ちなみにHIPOTAさんにオーダーした
ハシビロコウさんも、だいぶ待ちましたが、
こちらも出来上がっております。
遅ればせながら、写真アップしますね~
odddotさんのハシビロコウと並べてみました!
どっちもすごい作品だ!

Rimg17755_1

★odddot
https://instagram.com/odddot1231/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっちん

顔出しNGのもちまきの代わりに、
旅レポのモデルをすることになりました
おっちんと申します。
1号(左)と2号(右)です。
早く旅に行きたくて、うずうずしています。
よろしくお願い致します。

Img_3302_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もちまきっちん10年目突入!

2月はブログをぜんぜん
更新できませんでした。

2月14日のバレンタインデーは、
もちまきっちん記念日!

9年前の2月14日からスタートした
このブログも、なんと10年目を迎えました!

体力は落ちましたが、
好奇心旺盛なところは今も変わりなく!
これからもいろいろチャレンジします!

今後ともよろしくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »