2015年5月17日 (日)

ザ・プーチンズのシブヤ大学の授業

私が、ザ・プーチンズの存在を知ったのが、
今から、4年程前。
東日本大震災の影響で、
中止となってしまった
シブヤ大学での授業。
私、参加する予定だったのです。

その後、姉妹校の東京にしがわ大学で、
同じ内容の授業があると教えていただいて、
参加したのがきっかけとなり、
それ以来、ザ・プーチンズ
どっぷりとはまってしまったのでした。

★東京にしがわ大学でマトリョミン初体験!
http://mochimaki.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-e44b.html

その幻となってしまったシブヤ大学
ザ・プーチンズの授業。
4年越しで、今回、開催されることを知り、
早速、抽選申込をしました。
当たるかどうかドキドキでしたが、
嬉しいことに、見事、当選しました!

★テルミン大学がやってきた!
  ~電波で奏でるって、どういうこと?~
http://www.shibuya-univ.net/classes/detail/1073/

今回の教室は原宿にあるストロボカフェ原宿
今回、シブヤ大学では初の教室とのこと。
来月のぷ道館Vol.4の会場でもあります。

真っ暗の中、ザ・プーチンズの登場です!
そのまま、演奏スタート!

Rimg4105_1

うわ~ こんな感じで真っ暗なまま、
授業するのかなぁ?
それもおもしろいかも?
と思っていたら、ちゃんと明るくなりました(笑)
まずは、テルミンとマトリョミンの説明をして、
とにかくマトリョミンを弾いてみましょう!

というわけで、
参加者全員がマトリョミンを触ってみます。
ほとんどの人が、
マトリョミンをみるのも、触るのも
初めての方ばかりのようで、
みんなすごく楽しそうです!

その後、マチオさん、マチコさんによる
テルミンとマトリョミンの講義。
ユーモアを交えながら、楽しく丁寧に説明!

質疑応答コーナーでは、

 テルミンで飯食っている人って、
 日本にどれくらいいるんですか?

という質問に、マチコさんの回答。

 師匠の竹内正実さんと私と
 あともうひとりくらいで、3名くらい?

ひゃ~
日本ではまだまだマイナーな楽器です。

とはいうものの、
9月に全日本テルミン選手権があります!
と、しっかり告知は忘れません(笑)

E64e11595da1b2af13e0f0a078a6677e

10分間の休憩の後、後半はミニライブ。
たっぷり5曲も!
新曲のテルミン救急車。
おもしろかった~

そして、ラストは、
私の大好きなデンパデンパ♪

Img_3689

4年越しのシブヤ大学での
ザ・プーチンズの授業。
参加できて、とても嬉しかったです。
ありがとうございました!

★ザ・プーチンズ
http://theremin-unv.com/putins/

★テルミン大学
http://theremin-unv.com/

★シブヤ大学
http://www.shibuya-univ.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

東京散歩 <中野2014編 その3>

O隊長がご案内する東京散歩。
<中野2014編 その2>からの続きです。

陸蒸気を後にした私達一行は、
O隊長に再びくっついて歩きます。

このあたりには、
他にも気になるお店がいっぱい!
あそこも、ここも行ってみたいねぇ。
と、キョロキョロする3人。

O隊長はそれぞれの店を説明しつつも、
向かう方向は決まっている感じ。
どこか目指す場所があるみたいです!

そして、
ここです!
と、O隊長の足が止まったお店は、
うなぎやさん「いろは亭」の前。

えっ? うなぎですか?
うなぎ大好きだけど、
もうおなかいっぱいだしなぁ…。

いえいえ、うなぎじゃなくて、
お店はその上!

と、O隊長!

そして、我らお散歩隊一行は、
うなぎやさん「いろは亭」の階上にある
ピアノパブ「My Way」という
お店の扉をオープン!

Rimg16395

★ピアノパブ My Way
http://www.hiromoon.com/my-way.htm

うぉ~ なんか大人の雰囲気だぞ~
昭和の雰囲気だぞ~

店内には、他にお客さんはいないようです。
私たちの貸切!

ここのお店はもちろんカラオケでも
唄うことができるそうですが、
なんといっても、マスターが
グランドピアノで生で伴奏してくださって
唄えることができるのが、売りらしいです!

ジャンルは、ジャズ、ポピュラー、ラテン、
カンツォーネ、シャンソン、タンゴ、
童謡唱歌と、いろいろありますよ~

と、今日の日替わりスタッフで、
プロの歌手の熊倉由美さんが、
手書きの英語の歌詞カードを
持ってきてくださいました。

まずは、熊倉さんのショーから、
スタート!
さすがプロだけあって、お上手!

続いて、お待ちかね! 我らがO隊長です!
なんと、マスターの生のピアノ演奏で、
英語の歌を1曲披露!
(すみません。曲名わからず…。)

よっ! 待ってました!

静かに歌い始めるO隊長!
マスターとも息がぴったりで、
さすがっ! O隊長! 
まるでプロの歌手のようです!
生演奏が、とっても気持ちよさそう!

やんややんやと盛り上がるお散歩隊!

O隊長の歌声聞いて、
なんだかKEITAさんも、
歌いたくなっちゃったみたい!
なんてったって、KEITAさん、
グリークラブ出身ですもの!

しかし、何歌っていいのかわからず、
結局、熊倉さんのすすめられるがままに、
歌ったことがないという
中島みゆきの「地上の星」を歌うことに。

が、てっきり生演奏かと思いきや
この曲はカラオケで…
ということで、カラオケで…
しかも、いまどき珍しい
静止画像タイプの機械で
KEITAさん、かなり戸惑いながらも、
1曲歌いあげました!

さすがにグリークラブ出身!
はじめて歌ったとおっしゃっていましたが、
いやいやバッチリでしたよ!

なんとなく軽く温まった感じのKEITAさん、
次は、やっぱり生ピアノで歌うのにチャレンジ!

というわけで、
これまた一度も歌ったことがない
という「アメイジンググレイス」をチョイス!

そして、さっきよりもすっごく気持ちよさそうに
歌っていました!
声量もあって、すばらしい!
さすが! 本番に強いKEITAさんです!

生ピアノすごいっ!

と、感動しまくっているKEITAさんです!
聴いている私達にも、
それっ、十分伝わってきました。

4人で盛り上がりすぎて、
気がつかなかったのですが、
いつのまにか
もうひとり常連のお客さんが
いらしていたようです。

ここでマイクを常連さんにお渡しして、
常連さんの英語の歌がスタート。
なんかめちゃくちゃうまい!

マスターによると、
ここのお店は、平均年齢が60歳以上の
お客さんが中心なので、
イマドキの歌は、マスターは弾けないそうで、
カラオケもないみたいです。

若いKYOKOさんが、
歌える歌が見つかりません。

いろいろ探して、ついにKYOKOさん、
決まったようです!

O隊長と、ロンリーチャップリンが歌いたい!

ロンリーチャップリンといえば…
そう! 7年前の中野でのカラオケで、
おふたりがデュエットした曲です!
あの感動を再び!

これもやはりマスターのレパートリーにはなく、
カラオケとなりましたが、
やっぱり、いいっすね~♪ いいすっすね~♪

熱くなりすぎたところで、少しクールダウン。
再び熊倉さんのショーとなり、
私達もお開きの時間が
そろそろ近づいて参りました。

トリに歌っていただきましょう!
歌うは、もちろん我らがO隊長!
メリージェーンです!
しかも、マスターが弾く
グランドピアノの生演奏による
スペシャルヴァージョンで!!!

お散歩隊の盛り上がりは最高潮へ! 

めりぃ~じぇ~ん♪

と熱唱するO隊長の歌声が
夜の中野の街に、今宵も響きわたります!

O隊長のメリージェーンに、
しびれるお散歩隊3名。
O隊長、我等お散歩隊、
O隊長が退職しても、
やっぱり、隊長についてきますので、
これからもどうぞよろしくお願い致しますっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

EGO-WRAPPIN'@日比谷野外音楽堂

Dance_s

今年も行ってきましたー!
夏の日比谷野外大音楽堂へ!

EGO-WRAPPIN'
AND
THE GOSSIP OF JAXX
ワンマンライブ
Dance,Dance,Dance
〜あなたとマリアージュ〜

遅ればせながら、
7月13日のライブレポートです。
今年も相棒も誘って行ってきましたよー!
アイドル一辺倒だった相棒も
EGO-WRAPPIN'のライブには、
いまじゃ、すっかり
ついて来てくれるようになりました。

3年前はどしゃぶりの雨の中、
盛り上がりました!

そして、去年は、猛暑の中、
Dance,Dance,Dance
超盛り上がりました!

ライブ前に、体冷やしとこうと思い、
これまた、日比谷の野音ライブ前の
お約束となった帝国ホテル虎屋茶寮にて、
氷宇治金時の山をまずはめざします!

718_1_2

くぅ~ (≧∇≦) 冷えた冷えた!

ライブ前、雨がちょっとパラッときていたので、
雨対策用の雨合羽を用意!
かばんも持参したビニール袋にくるんでいざ!

ライブが始まると、
いつのまにか雨が止んでいました。

会場が明るいうちは、
シャボン玉が会場に舞ったり、
カルチャークラブのカマーはきまぐれを
カバーしたりと、夏っぽさを演出!

中盤、よっちゃんと森くんのふたりだけで
しっとりとアコースティックな感じで、
懐かしの「FINGER」とかも歌ってくれて、感動!
MCでは、森くんのおじさんも紹介されたりして、
大いに盛り上がりました!

そして、ふたたび、GOSSHIP登場!
おー! そして、私にとっては、
2010年秋の横浜以来となる
久々のあのスカルダンスも披露!

そして、後半、
「くちばしにチェリー」から「GO ACTION」と
鉄板ソングが続くと、
会場は、ますますヒートアップ!

私のお隣の席には妊婦さん。
体力のない私同様、ずっと座って聴いていましたが、
ついに、彼女も、スタンドアップ!
さすがに踊っていなかったけど、
いや~ 気分だけでも
Dance! Dance! Dance!

結局、雨合羽は登場せずにすみました。
今年もおおいに楽しみました!
やっぱり野外ライブはいいなぁ!

来年も絶対またやってくださいね~
来年、私もここにまた戻ってきます!

★当日のライブレポート(ナタリーの記事)
http://natalie.mu/music/news/95350

★EGO-WRAPPIN’
http://www.egowrappin.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・プーチンズのぷ道館 Vol.3

七夕デートはまだまだ続きます。
新宿御苑での落語の後は、
世田谷ものづくり学校へ。

昨年に引き続き、こちらも
ものすご~く楽しみにしていた
ザ・プーチンズぷ道館ライブへいざ!

その前に、この暑さたまらんわ~
というわけで、コンビニで
私の大好物「ガツン、とみかん」を買って、
食べながら、会場へ急ぎます!

食べ終わった途端、ぽつん。
あれっ? 雨?
と思った瞬間、ザーーーー
突然のどしゃぶりの雨です!

雨が小降りになるまで、雨宿り。
待つこと10分。
やべぇ~ 開演10分前!!!

急げー!

というわけで、小さな折り畳み傘を
あいあい傘しながら、
なんとか、開演5分前に間に合いました!

いや~ 1年ぶりのザ・プーチンズ
おもしろかったなぁ~

小さい箱(会場)を生かした
映像を駆使した演出!
いきなりオープニングから、
ディズニーランドの
スペースマウンテンっぽいぞっ!
振動は後ろの席の人が、
前の人の椅子をガタガタ
動かすというアナログな演出も◎!

そして、もちまきさん、
なっ、なんと、今回の特別企画
「読モオーディション」の最終選考4名に
残っちまったぜぃ!

「では、TV Bros.の読者の方!」
マチオさんの質問に、もちまきさん、即、着席。
いや~ 目立たなくてよかった(苦笑)

結局、1番座るのが遅れた方が
読モに決定とあいなりました!

そんなこんなで、ずっと笑いまくっているうちに、
あっという間に、ライブ終了しちゃいました。

いや~
なんでしょうねぇ。
こういう小さい箱でのライブにありがちな
なんともいえない内輪感があるんだけど、
その内輪感が別に嫌じゃない。
癖になっちまう
独特のおもしろさがあるんですよね~

マチオさんもマチコさんも
パッと見、美男美女。
美男美女の路線を残しつつも、
毒を吐きまくります。
決して、下品ではないところがいいのかも?

ファンとしては、
もっと広く世間に知ってもらいたいけど
あんまりメジャーにもなってもらいたくないような?
私だけがこのおもしろさを
こっそり知っているんだもんね~
という優越感をまだまだ味わっていたいんです。

でも、
間違いなくなんか持っている人たちです!
やっぱりもうちょっとブレイクしてくれたら、
嬉しいです!

「ぷりぷり」でメジャーCDデビューもしたことですし、
しかもプロデューサーは
スピッツを世に送り出した方らしいです。

こちら、新曲の「先輩」のPVです。
まだ、ザ・プーチンズを知らない方、
ライブはこんな雰囲気じゃないですからねっ!
この雰囲気にダサまされてはいけません!
まっ、詩をきいていると、世界観がなんとなく
想像できるとは思いますが…(笑)

是非、生でみてほしい! そんな二人組です。

★ザ・プーチンズ
http://theremin-unv.com/putins/

★ザ・プーチンズのぷ道館 Vol.3
http://setagaya-school.net/Event/7522/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

EGO-WRAPPIN'@さくらホール 2日目

EGO-WRAPPIN'
渋谷・さくらホールでのライブに
前日に引き続き2夜連続で行ってきました!

おぉ! なっ、なんと、
“女根の月”のMVにも出演していた
小島聖さんもめっけ!

1日目は、2階席でしたが、
2日目は、1階の後ろの隅っこの席です。

今回は、撮影があるらしくカメラが
たくさん入っています。
今回は、最初から幕がおりていて、
ステージの様子がわかりません。
1日目とは演出がちょっと違うのかも?

とうとう開演!
横浜の時も、渋谷1日目の時も
1曲目は、“水中の光”でしたが、
今日は、“fine bitter”でスタート!
幕がおりたまま、
ライトで影だけが映し出されます。

なんと、なんと、弦楽四重奏が加わって、
オープニングスタート!
幻想的な演出で
曲がなお一層引き立ちます!

そして、2曲目は、
1日目と同じく“FUTURE”で、
森くんがドラム披露!
その後、だいたいのセットリストは、
ほぼ一緒でしたけど、
やっぱり1日目より2日目の方が、
格段によかったですね~

1日目と同じくタケさん清水さん
ゲストで登場しました!

アンコールは、1日目と同じく
アレンジがぜんぜん違う“色彩のブルース”
2日目は、さらにビブラフォンの清水さんも加わり、
また1日目とはちょっと違う雰囲気で、
素晴らしかった!!!

そして、ラストソングの“a love song”は、
1日目タケさんが、加わっていましたが、
2日目は、1曲目に登場した
徳澤青弦カルテットが再び登場!
1日目ともまた違うアレンジで、
よりエレガントな雰囲気でよかった~

EGO-WRAPPIN'って、
ほ~んと引き出しがいっぱいですね!
玉手箱みたい! 感動しました!!!
2日連続で聴けて、よかった~
2日間ともそれぞれに
いいものみせていただきました!
すばらしいひとときをありがとうございました!

オールスタンディングのライブもいいけど、
ホールでのライブもすごくいいですね!
いつか大人のディナーショー。
ぜひ実現してほしいです。

来月は、野音のライブ!
今度はTHE GOSSIP OF JAXXも登場!
いつものバンド構成で、
ノリノリの激しいライブになりそうです!
今から楽しみです♪

★ナタリーの記事(6日のライブ写真もあり!)
http://natalie.mu/music/news/92373

★さくらホール
http://www.shibu-cul.jp/guide_sakura.html

★EGO-WRAPPIN'
http://www.egowrappin.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EGO-WRAPPIN'@さくらホール 1日目

横浜でのライブに続き、今月もまた、
EGO-WRAPPIN'のライブに行ってきました!
しかも2日間連続です!!!

6月5日、渋谷にあるさくらホールへ。
さくらホール、はじめて訪れました。
渋谷駅から徒歩5分もかからないところに、
こ~んなホールができていたのを
まったく知りませんでした。

図書館プラネタリウムまである
渋谷区の施設です。
きけば、2010年11月にできたそうです。

今回のライブツアーは、
EGO-WRAPPIN'としては、
久々のホールでのライブが中心。
ちゃんと席が決まっていて、
この日の私の席は、2階席でした。

5月の横浜ライブの時は、
オールスタンディングで
ベースのマフネさんしか見えなかったけど、
今回は、2階席だったので、
全体の様子がすごくよくわかり、
それもまた非常によかったです。

いつもは割とよっちゃんと、
サックスのタケさんばかり
目で追ってましたが、
今回は、断然、森くんに注目しました!

今回も横浜同様、2曲目の“FUTURE”で
森くんのレアなドラム演奏がありました!
2階だったので、演奏の様子がすごくよくわかり、
森くんの演奏姿にうっとり!

それから、今回はゲストに
サックス&フルートのタケさん
途中で登場しました!

さらに、“女根の月”では、
ビブラフォンの清水一登さんも登場!
いや~、この曲、生で聴くと、
本当にしびれます!
鳥肌立ちました!
かっちょいいぃぃ!!!

横浜の時とセットリストが、
ほとんど一緒でしたが、
格段にグレードアップしていました!
ホールなので、音響も大変すばらしかった!

あぁ! やっぱりライブはいいなぁ。
今回は、着席だったから、
じっくりゆっくり聴けて、
大満足の渋谷1日目でした!

★さくらホール
http://www.shibu-cul.jp/guide_sakura.html

★EGO-WRAPPIN'
http://www.egowrappin.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

steal a person’s heart

EGO-WRAPPIN'のNEW ALBUM

 steal a person’s heart

絶賛発売中です!

直訳すると、
「知らぬ間に気持ちを盗む」

私、発売初日の4月10日に
初回限定盤を買って以来、
毎日寝る前に必ず聴いています!

でも寝つきが良すぎて、
1曲目が終わらないうちに寝てしまうので、
最初の1週間は、
1曲目の「水中の光」の頭出ししか記憶にないので、
翌週から、ランダムで聴くようにしましたけど…。

この曲に代表されるように、
アルバム全体が穏やかなトーンで
統一されています。
(だから寝ちゃう…)

よっちゃんのソロアルバム「ソレイユ」に
感じが近いかなぁ?
アコースティックな雰囲気が漂います。

インタビュー記事を拝見したところ、
東日本大震災が、彼らの音楽に
ものすごく影響を与えたようですね。

森くんがドラムやベースを演奏したり、
よっちゃんがシンセサイザーも演奏したり、
ラップに挑戦したりと、
新しい一面もみせてくれています。

★タワーレコードの記事
http://tower.jp/article/interview/2013/04/10/b939-egowrappin

★ナタリーの記事
http://natalie.mu/music/pp/ego-wrappin02

★CD Journalの記事
http://www.cdjournal.com/main/cdjpush/ego-wrappin/1000000842

今回のアルバムの曲の中で、
特に話題となっているのが、
女根の月
昭和歌謡のムード漂う怪しい雰囲気の曲です。

なんと、アルバム『ON THE ROCKS!』で
アートワークを手掛けた
現代美術家の大竹伸朗さんが
作詞を担当されています。

この曲のMVが、なかなかいいんです。
“俳優”としての森くんが素晴らしくいいので、
彼はもしかして、“俳優”としてもイケるかも?
共演している小島聖の大人の女の色気が
ムンムンです。

ロケ地が香川県の女木島なのも
いいセンスしているなぁ。
大竹さんの作品「女根」もMVの中に出てきます。
鬼とよっちゃんの絡みもナイス!
3年前にKちゃんと行った女木島思い出して、
また行きたくなっちゃいました!

さらに、初回限定盤には、
特典として、
2012年7月15日に行われた
日比谷野外音楽堂
「Dance Dance Dance」でのLIVE
映像のDVD付!
こちら、ダイジェスト版の動画です!

もっとみたいと思った方は、
この初回限定版は絶対買いですよー!

夕闇から夜にかけて、だんだんと
暗くなっていく会場の雰囲気が、
映像であらためてみると、すごくいい感じで、
あの日のライブを思い出します!

NEW ALBUMは、
穏やかな曲ばかりなので、
パンチが足りない人は、
こちらのDVDではじけてください!

さらに
2010年の東京キネマ倶楽部のライブ
の時に聴いた
「異邦人」や「買い物ブギ」等、
“Midnight Dejavu”で演奏された
カバー曲を4曲セレクトし、音源化されたUSBも
ついています!

その他、よっちゃんが描いたアートブック。
7インチのEPもついています。
さらに、パッケージには、
よっちゃんと森くんのサイン付。

ふたりの心意気を感じますが、
これらのおまけは、
まっ、ファンとしては、正直あってもなくても
どうでもいいおまけですけどね(笑)

こちら初回限定盤!
うわっ! 高騰しています!
もうなくなっちゃったのかしら?
熱烈ファンは、急げー!

通常版はこちらです。
ライブに興味がない方は、
こちらで十分です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EGO-WRAPPIN' @横浜ベイホール

今年初のライブは、
やっぱりEGO-WRAPPIN'です!

NEW ALBUM
 steal a person’s heart
のリリースにあわせて、
ライブツアーがスタートしました!

ニューアルバムの内容は、
また別に紹介するとして、
まずは、横浜ベイホールのライブ報告です!

横浜ベイホールは、変なところに柱があって、
ちょっとステージがみにくい構造の箱です。
全体を通して、ベースの真船さんしか
みえなかったなぁ(笑)

そういえば、3年前のライブでも
同じように柱のせいで、
ほとんどみえませんでした(笑)

さて、今回のライブは、
ドラムに菅沼雄太さん、
ベースに真船勝博さん、
サポートキーボードに
バッファロー・ドーターの大野由美子さんという
5名編成のシンプルなバンド編成でした。

ニューアルバムの曲を中心に
全体として、穏やかなトーンで
構成されていました。

踊り狂いたい多くの観客にとっては、
ちょっと物足りない感じだったかもしれません。

でも、体力的にスタンディングのライブが、
ものすごくつらい私にとっては、
こういう静かな曲を中心とした構成は
大変よかったです!

おなじみの
 くちばしにチェリー
 GO ACTION
といったダンサンブルなナンバーも
アレンジがいつもと違い、とても新鮮でした。

最初戸惑い気味の観客も
徐々にノリノリになっていくのが、
みていてすごくおもしろかったです。

アンコールでは、おなじみの
 色彩のブルース
 a love song
の2曲を披露!

こちらもいつもと違ったアレンジでしたが、
違う味付けも大変おいしゅうございました!

今回のライブでは、ドラムをたたく森くん、
よっちゃんのビートたけしのものまね等、
みたことのないEGO-WRAPPIN'の新しい一面を
たくさんみせていただきました!
引出がまだまだいっぱいあるじゃな~い!

最初、戸惑っていた観客も、
徐々にエゴのペースにはまってきて、
気がつけば、ライブが終わってみたら、
大満足でいい汗かいていました!

やっぱりEGO-WRAPPIN'
って、すごいです!

来月の渋谷のライブも2DAYSで行く予定!
渋谷の会場はホールなので、
また違った雰囲気で楽しめそうです!

7月の日比谷の野音ライブも、
もちろん行きますよー!
こちらの方は、
またいつものバンドメンバーだから、
おなじみのノリで楽しめることでしょう!
期待していますよー!

一期一会!
だから、ライブって、おもしろい!

写真は今回のライブツアーグッズ
まるおくんのキーホールダー
買っちゃいました♪

Rimg4498

★EGO-WRAPPIN’
http://www.egowrappin.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

EGO-WRAPPIN'@東京キネマ倶楽部

2012年12月21日。
地球は滅亡しなかったので、
翌日、私は、EGO-WRAPPIN’
東京キネマ倶楽部での年末恒例ライブ
Midnight Dejavuに
相棒誘って、行って参りました!!!

昨年は抽選にはずれちゃったので、
2010年のライブ以来
2年ぶり5度目のキネマライブです!

今年の夏のライブの時は、座ってみれたけど、
今回は、立見なので、
荷物をすべて預け、
靴もダンスコの超らくちんのサボです!
私の方は準備万端!

ところが相棒は、
「荷物一緒に預けようよ!」
というのを、頑なに拒否って、
両肩に重い荷物をかけたまま、
約3時間立ちんぼでした。

EGO-WRAPPIN’のライブは
みんな激しく踊るので、
できるだけおとなしそうな人の周りに立って、
ガードしたつもりでした。
ところが、なんか鞄当たって痛いなぁ。
相棒がノリノリで踊っているのかと思って、
横みたら、ぜんぜん違う女性が横で
鞄を肩にかけたまま
激しく踊っていたのでした。

相棒はどこへ行ってしまったの?
とまわりをキョロキョロしたら、
3mばかし左に両肩に荷物を下げて
立っていました!

さてさて、ライブの方はといいますと…
あいかわらずよっちゃんの衣装は、
ぶっとんでいました!
よっちゃん登場の際には、
思わず、私、ふきだしてしまいました!
途中、少し衣装をチェンジしたのですが、
それもハシビロコウのようなヘンテコ衣装!
いいなぁ。よっちゃんのこのバッドセンス!
サイコーだぁ!
日本のレディガガみたい!

ダサい衣装とへなちゃこダンスなのに、
あぁぁぁ! 歌のあまりのうまさに
毎回毎回ノックアウトされてしまうのです!
このギャップを狙っているのかいないのか
よくわかりませんが、
ほんと、EGO-WRAPPIN’のライブは
癖になります!

OVER40には、
体力的には相当にきついライブですが、
来年も絶対ライブいくぞー!

そうそう、今回、嬉しいお知らせが2つ!

その1 4月にニューアルバム出ます!!

 楽しみです! 絶対買います!

その2 よっちゃんが結婚しました!

 よっちゃんが、「新妻だからね。」
 って、MCでさらっと言ったのを見逃さなかった!

 facebookみたら、あらやっぱり
 よっちゃん、今年結婚したみたいです!

ご結婚おめでとう!!!!!

そっかそっか。
お相手はどなかた明かしませんでしたが、
ご結婚されて、ますます艶っぽくエロい
ステージを期待しております!

そして、今回は、珍しくツアーグッズを
ゲットしました!

私、EGO-WRAPPIN’の音楽は、
もちろん大好きなのですが、
CDジャケットのアートワークも大好き!

実は、私がEGO-WRAPPIN’と出会ったのは、
当時、インディーズだった彼らのCD
「SWING FOR JOY」をジャケ買いしたのが、
きっかけです。

そのアートワークを手がけていたのが、
小澄源太さん。

その後、EGO-WRAPPIN’の代表作となった
「色彩のブルース」
メジャーデビューの「満ち汐のロマンス」
のジャケットのアートワークも小澄さんでした。

その小澄さんが、久しぶりにツアーグッズの
デザインをしたというので、
今回はバンダナを購入したのでした!
あいかわらず、かっこいいデザインです!

2012midnight_01b

この年末ライブに行けた年は、いままでも
なんとなくいい1年だったような気がします。
いろいろあったけど、いい1年だったのかな?
2012年もあと1週間かぁ。早かったなぁ…

Ego_md2012bn_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

EGO-WRAPPIN'@日比谷野外音楽堂

病気になってからというものの、
体力がすごく落ちてしまい、
長時間立っているのがとてもつらいので、
オールスタンディングのEGO-WRAPPIN'のライブ、
ずっとあきらめていました。

ところが、座席指定の日比谷野外音楽堂で、
ワンマンライブがあるというので、
久しぶりにEGO-WRAPPIN'のライブへ
行ってきました!

といっても、7月15日(土)の話なので、
もう2ヶ月ちかく前の話ではありますが
遅ればせながら、ライブ報告です!

日比谷での野音ライブ、2年ぶりだそうです。
2年前は、こんなライブでした。

http://mochimaki.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/ego.html

そうでした! そうでした!
あのときはどしゃぶりの雨でした!

そして、今年は、晴天なり!

Hp_top20120701_2

エゴのライブへ行くと、いつも思うこと。
それは、普通のサラリーマンぽい人が、少ない。
髪型とか服装とか個性的な人が多く、
自由な感じの人が多いのです!

そして、ライブが始まると、
ますます普通じゃなくなっていって、
狂ったように、
踊る! 踊る!! 踊る!!!

しかも、今回のライブテーマが、

 Dance Dance Dance

もうこりゃ踊るしかないでしょ!
てな感じで、
踊る! 踊る!! 踊る!!!
私、後ろの人に何度なぐられたことやら…
さらに、最近は、
タオルまわしのパフォーマンスも加わり、
タオルも頭にあたって、痛いんですけど…

夕闇から夜となり、だんだん暗くなっていくにつれ、
会場はますますヒートアップ!
ずっと、座りっぱなしだったもちまきさんも、
ついに…

 Stand up!

大好きなサックスのタケさんに、
ぴょんぴょんはねながら、手を振るのでした!

EGO WRAPPIN' 
サイコォーーー!!!

元気パワー注入されました!
また、絶対ライブ行きたいです!
ありがとぅーーー!

この日の様子の写真が、
Facebookで公開されていたので、後日みたら、
ひゃ~ よっちゃんの髪型、パンク!
片っ方だけ、刈上げてるぅ~
遠くて、よく見えなかった!
ますます野澤直子に似ている?

Ego_hibiya_2

★EGO-WRAPPIN' 公式WEBサイト
http://www.egowrappin.com/

★EGO-WRAPPIN' Official  (Facebook)
http://www.facebook.com/egowrappin

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧